BUMP藤原の曲の変化理由は結婚相手の亀井絵里?歌詞から検証してみる!

芸能

皆さんこんにちは!sayaです!

今回は、BUMP OF CHICKEN 藤原基央(ふじわらもとお)さんが

ご結婚したとの事で
本当におめでとうございます!
そして、今回は、あれ?BUMPの曲ってこんな感じだったかなぁ?
と、、なんとなくふわっと感じていた思いが、、

やはり、、結婚したからだったんだ。。と感じたsayaです。
そして、ご結婚相手は元モーニング娘の亀井絵里さんとのことで。。
BUMP OF CHICKEN 藤原基央(ふじわらもとお)さんの
新曲「なないろ」の歌詞を改めてみてみようかなぁと思い検証してみることにしました!

それでは今回もよろしくお願いいたします!

スポンサーリンク

BUMP OF CHICKEN 藤原基央(ふじわらもとお)さんの曲が変化!?

朝ドラで流れてくる爽やかな音楽、「あれ?誰の歌?」

sayaがダンナに聞くと「BUMP。」とすぐに答えてくれました

(あれー?こんな明るい雰囲気の曲作る人だったかなぁ。。)

上記PVを見てみると、最初は「天空の城ラピュタ」のシータ??

と思ってしまったんですけど、透明感のある藤原基央さんの歌声と

透明感のある美しい映像がマッチして

空を舞い続ける女の子に少しハラハラしてしまうんですけども。

心理描写を描いているんでしょうね。

芸術的な映像を感じさせてくれます。

でも、BUMP OF CHICKENってこんな感じだったかなぁ??

もっと「ロック!!」ていうイメージがあったのに

優しい印象が溢れていて、とっても明るい景色を見ているような

そんな気持ちになったのはsayaだけでしょうか。

ちなみに3歳のうちの子供も何故か「なないろ」を聞くと

本能的に踊りだします。

子どもの心をも揺るがす力を「なないろ」は持っているような気がします

BUMP OF CHICKENは、天気の歌というか、気象系の音楽は確かに

「天体観測」で、あるけれども。。

「天体観測」の映像も見ていきましょう。

こちら、BUMP OF CHICKENの「天体観測」

なんと一億回以上も再生されていたんですね。。

でもこの「天体観測」もう10年前近く前の映像になっています。

2010年の映像なので

10年も経てば色々変化もあるかなぁと思いました。

改めてBUMP OF CHICKENってすごいんだなぁ。

と感心してるところで、やっぱり、、ロック。。

を感じさせる、勢いのある音楽になっています。

そして、ファンの間からプロポーズ曲か?と話題になった曲が

2018年末に発表された「新世界」になります。こちら下記「新世界」のPV

たしかにとても明るい曲調になっていますね!

とにもかくにも話は戻りますが、「なないろ」を聴いたsayaは、

以前のBUMP OF CHICKENのイメージとは全く変わってしまいました

少し尖った陰のある印象もありましたが

今は明るくてキラキラしている感じというか

濃いブルーが綺麗な水色になったような感じですかね!?

それではそんなBUMP OF CHICKEN藤原基央(ふじわらもとお)さんが

ご結婚された奥様

元モーニング娘の亀井絵里さんに注目してみましょう!

スポンサーリンク

BUMP OF CHICKEN 藤原基央(ふじわらもとお)さんの結婚相手は元モーニング娘の亀井絵里さんってどんな人?

出典:亀井絵里応援ブログさんから

名前 亀井 絵里
愛称 えり
えりりん
出生日 1988年12月23日(32歳)
血液型 AB型
出生・出身地 日本の旗 日本 東京都
ジャンル J-POP
職業 歌手
活動期間 2003年 – 2010年

出典:Wikipediaより

亀井絵里さんは、女性アイドルグループ・モーニング娘の元メンバー(6期)

愛称はえりえりりん

イメージカラーはオレンジ。

とのことです。

亀井絵里さんは、性格がとても穏やかだと

モーニング娘の元メンバーが語っていたとのことで、、

元モーニング娘のメンバーの皆さんは

亀井絵里さんの事をこのようにお話していたそうです。

出典:オリコンニュースさんから

吉澤ひとみ「怒っているところを想像できない」

出典:公式インスタグラムから

紺野あさ美「平和主義で争いごとが嫌い」

出典:公式インスタグラムから

小川麻琴「びっくりするぐらい穏やか」

出典:公式インスタグラムから

道重さゆみ「絵里は怒ったところを見たことがない」

出典:公式サイトから

田中れいな「絵里は穏やか」

亀井絵里さんは、アンチも少なかったと言われています。

やっぱり、目の前の人を大切にできる人って

沢山の人々も大切にすることが出来るのかもしれません

芸能人は、必ず批判されたり、ファンがついたり、表裏一体の様な気がしますけど

亀井絵里さんはメンバーからも評価されていて

本当に人間性が素晴らしい方なのかもしれません。

ミュージシャンは、「繊細」と、一般的に

イメージがある様な気がしますが

BUMP OF CHICKENの藤原基央さんは

その様な優しい性格の亀井絵里さんと

一緒になられて良かったのではないでしょうか?

もちろん、世間から見れば

「亀井絵里」、どうやって射止めた?

みたいに思われるかもしれませんが

亀井絵里さんも「アトピー性皮膚炎」

の持病を持っていたり

「藤原元央」さんも「気胸」になったり

して、入院して、思った以上に身体を悪くした

藤原基央さんを支えたのは亀井絵里さんだったそう。

7年前には友人として出会っていたとのことで

長い間のお付き合いがあっての入籍となったのですね

なんか、普通に納得してしまいました

まさしく「運命」だったかもしれません

スポンサーリンク

BUMP OF CHICKEN 藤原基央(ふじわらもとお)さんの新曲「なないろ」の歌詞から検証してみる

胸の奥 君がいる場所 ここでしか会えない瞳

ずっと変わらないままだから 

ほっとしたり

たまに目を逸らしたり

本当に一部分を抜粋した歌詞ですけど、、

なんか、亀井絵里さんの表情が見えてくる気がします

歯磨きして顔洗って着替えたらいつもと同じ足で出かけようぜ

相変わらずの猫背でもいいよ

僕が僕を笑えるから

これは、日常の生活シーンかな?

猫背なのは藤原基央さんのことかな?

自分で自分を笑い飛ばすからと言ってるのかな?

ちなみに当然

作詞作曲も、藤原基央さんです。

しかし、、

やはり「新世界」の歌詞の方がめちゃくちゃ亀井絵里さんのこと(?)

好きなのかなって気がします

君と会った時 僕の今日までが意味を貰ったよ
頭良くないけれど 天才なのかもしれないよ
世界がなんでこんなにも 美しいのか分かったから
例えば 曲がり角 その先に君がいたら そう思うだけでもう プレゼント開ける前の気分
泣いていても怒っていても 一番近くにいたいよ なんだよそんな汚れくらい 丸ごと抱きしめるよ
ベイビーアイラブユーだぜ ベイビーアイラブユーだ
ちゃんと今日も目が覚めたのは 君と笑うためなんだよ
ハズレくじばかりでも 君といる僕が一等賞 僕はこれが良いんだ 何と比べても負けないんだ
世界はシャボン玉で 運良く消えていないだけ すぐ素直になれるよ
それが出来るように出来ている
天気予報どんな時も 僕は晴れ
君が太陽
この体 抜け殻になる日まで 抱きしめるよ
ベイビーアイラブユーだぜ ベイビーアイラブユーだ
君と会った時 僕の今日までが意味を貰ったよ
もう一度眠ったら 起きられないかも 今が輝くのは きっと そういう仕掛け
もう一度起きたら 君がいないかも
声を聞かせてよ ベイビーアイラブユーだぜ
ケンカのゴールは仲直り 二人三脚で向かうよ いつの日か 抜け殻になったら 待ち合わせしようよ
ベイビーアイラブユーだぜ ベイビーアイラブユーだ 昨日が愛しくなったのは そこにいたからなんだよ
泣いていても怒っていても 一番近くにいたいよ どんなに遠く離れても 宇宙ごと抱きしめるよ
ベイビーアイラブユーだぜ ベイビーアイラブユーだ
明日がまた訪れるのは 君と生きるためなんだよ 僕の今日までが意味を貰ったよ

すごい、大好きなんだなって伝わってきます

作詞作曲も藤原基央さんですし。

sayaは、自分の旦那の事ここまで愛してるかな??って。

自分のことについ置き換えちゃいました。

こんなこと歌詞に書けるってすごいなぁ

もしこれ直接言われたら、、

嬉し恥ずかしですね。

うん!検証結果ですが

やっぱり、亀井絵里さんがかなり影響して

曲が作られたんだな!

そう確信しました!!

BUMP OF CHICKEN 藤原基央(ふじわらもとお)さんプロフィール

別名 MOTOO FUJIWARA
生誕 1979年4月12日(42歳)
出身地 日本の旗 日本・千葉県佐倉市
ジャンル ロック
ポップス(J-POP)
職業 シンガーソングライター
ボーカリスト
ギタリスト
担当楽器 ボーカル
ギター
ブルースハープ
ベース
ブズーキ
グロッケン
バンジョー
フラットマンドリン
ピアノ
キーボード
シンセサイザー
ハーモニカ
活動期間 1996年 –
レーベル ハイラインレコーズ
(1998年 – 2000年)
トイズファクトリー
(2000年 – )
事務所 LONGFELLOW
共同作業者 BUMP OF CHICKEN
MOR

藤原基央さん、姉が2人。

年少期は特に2番目の姉と仲が良かった。

お爺ちゃん子で昆虫博士だった母方の祖父によく山へ連れて行ってもらっていた。

小学生の頃はよく他人と違う意見を主張して先生を困らせていた。

そのせいで同じクラスの生徒を泣かせてしまったこともあった。

中学生になると本人曰く猫を被り、それまでとは違い他人に合わせたり意見の主張も控えるようになったが、放課後になると大声で唄うのは変わらなかったとのこと。

また、小学校の卒業文集のタイトルは『だまれガチャピン』だった。

もともとは『くたばれガチャピン』だったが、先生に注意されたために変更した。

ちなみにガチャピンとは、担任の先生のあだ名。

出典:Wikipediaから

先生の事を「だまれガチャピン」と、文集にするなんて、、幼い頃から気持ちを詩にする才能があったのかもしれませんね。

放課後は大声で歌を歌う子供って、、

全く恥ずかしいとかは無かったんですね、

きっと、

気持ちが溢れて仕方がなかったのかなぁ?

と思ってしまいます。

Wikipediaで、藤原基央さんの事を読むだけで

めちゃくちゃ面白いことが沢山書かれています

また、ブログを追加して藤原基央さんの事を書いていけたらなと思います!

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、、

BUMP OF CHICKEN 藤原基央(ふじわらもとお)さんの曲が変化!?

BUMP OF CHICKEN 藤原基央(ふじわらもとお)さんの結婚相手は元モーニング娘の亀井絵里さんってどんな人?

BUMP OF CHICKEN 藤原基央(ふじわらもとお)さんの新曲「なないろ」の歌詞から検証してみる

BUMP OF CHICKEN 藤原基央(ふじわらもとお)さんプロフィール

についてまとめてみました!
今回もsayaのトレンドニュースをご覧いただきありがとうございました!

出典:BUMP OF CHICKEN公式インスタグラム

コメント

タイトルとURLをコピーしました