フジファブリック志村正彦「若者のすべて」が教科書に!歌詞と動画のまとめ

音楽

こんにちは!sayaです!

フジファブリックさんの代表曲「若者のすべて」が

令和4年度高等学校用の教科書

「新しいMOUSA1」に掲載されることになったそうです。

「若者のすべて」を作詞作曲したのは29歳で亡くなった志村正彦さん。

改めて「若者のすべて」の歌詞と動画を振り返ってみたいと思います。

スポンサーリンク

フジファブリック志村正彦さんの「若者のすべて」動画

志村正彦さんの動画を見ているだけで、夏の切なさを思い出して

泣いてしまったsayaです

きっと言葉に表せない切なさや世界観を

表現できた志村正彦さんだったのでしょう

言葉に表せない感情が伝わってきます

懐かしいような振り返って戻りたくなるような

そんな気持ちが呼び起こされてしまいます。

皆さんもきっと同じように感じたんじゃないでしょうか

夏って楽しいけど終わると切ないんです

花火は綺麗だけど終わると寂しい

蒸し暑くてでも楽しい夏。

切ない夏

みんな同じ気持ちを抱えているんだなってsayaは思ったのです。

フジファブリック志村正彦さんの「若者のすべて」歌詞

歌:フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

真夏のピークが去った 天気予報士がテレビで言ってた
それでもいまだに街は 落ち着かないような 気がしている

夕方5時のチャイムが 今日はなんだか胸に響いて
「運命」なんて便利なものでぼんやりさせて

最後の花火に今年もなったな
何年経っても思い出してしまうな

ないかな ないよな きっとね いないよな
会ったら言えるかな まぶた閉じて浮かべているよ

世界の約束を知って それなりになって また戻って

街灯の明かりがまた 一つ点いて 帰りを急ぐよ
途切れた夢の続きをとり戻したくなって

最後の花火に今年もなったな
何年経っても思い出してしまうな

ないかな ないよな きっとね いないよな
会ったら言えるかな まぶた閉じて浮かべているよ

すりむいたまま 僕はそっと歩き出して

最後の花火に今年もなったな
何年経っても思い出してしまうな

ないかな ないよな なんてね 思ってた
まいったな まいったな 話すことに迷うな

最後の最後の花火が終わったら
僕らは変わるかな 同じ空を見上げているよ

当たり前のことが書かれているような歌詞

日常が書かれています

でもこんなに切ない気持ちになるのは

きっと感じ取る力が非常に強かった志村正彦さんだからなんじゃないでしょうか

亡くなってしまった原因は永遠にわかりませんが

志村正彦さんの寿命なのだとしたら

何か、志村正彦さんの思いを受け継いでほしい気持ちになります。

高校の教科書に掲載されることになるとは本人も思ってもみなかったでしょうね

フジファブリックの音楽を一瞬でも聞いただけで涙があふれるのはなぜでしょうか

これからもずっと志村正彦さんの音楽が生き続けると思うと感慨深いものがあります

とても嬉しい気持ちになったので志村正彦さんの事を少しですが

まとめてみました。

スポンサーリンク

フジファブリック志村正彦さんとは?

フジファブリック志村正彦さんは在籍中は大半の楽曲の作詞、作曲を担当していた。

小学校から中学校にかけては野球少年だったが、中学時代に渡辺隆之(フジファブリックの初期メンバー)に誘われて行った奥田民生のライブを見て音楽の道を志す。

それからは奥田民生を筆頭に、奥田の話すリスペクトミュージシャンを聴きこむ。

進学校に通っていたため、「奥田のせいで道を外れた」と話していた。

その他にシェリル・クロウ、レッド・ツェッペリン、AC/DC、ブラック・サバスなどの1960 – 70年代のロックを聞き親しんでいた

氣志團の綾小路翔、星グランマニエ、西園寺瞳はライブハウスのバイトの先輩だった。

彼らの楽曲である「One Night Carnival」のインディーズ版には、志村がコーラスとして参加している

クボケンジ(メレンゲ)と親交が深く、同じマンションに住み、互いの家に遊びに行く間柄であった。

お互いにメンバー以外で親友と呼べる唯一の存在であったことを公言している

生前「志村會」という飲み会を開いており、志村のお別れ会の名称の由来にもなっている

透き通った女性ボーカルが好きで、勧められた坂本真綾を好んで聴いていたという。なお、坂本もフジファブリックのファンで、彼女の楽曲に山内が参加している[

街でタイプの女性を見つけると、後をついて行ってしまう。

これまで10人以上の住所を突き止め、ここかと納得するだけで害になるような事はしていないので大丈夫。(本人談)

電車や飛行機に乗ろうとすると気分が悪くなるため乗れないと過去に話していた。

2009年12月24日、29歳で永眠。

前日から連絡が取れず、マネージャーが自宅を訪れた所、既にパソコンの前で死去していたという

翌日、訃報と「病名(死因)不詳」との情報が公式サイトより出された。

死因については、不整脈も疑われており、また、過酷な状況に自分を追い込んで音楽を創る事が多く、それも原因の一つではないかとされている。

法名は「釈響正」。

翌年1月21日、お別れ会「志村會」が開催された

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、

フジファブリック志村正彦さんの「若者のすべて」動画

フジファブリック志村正彦さんの「若者のすべて」歌詞

フジファブリック志村正彦さんとは?

についてまとめてみました!

コロナ禍のなかで少しでもいい音楽に触れて心を豊かにしていきたいですね!

今回もsayaのトレンドニュースをご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
音楽
sayaをフォローする
sayaのトレンドニュース
タイトルとURLをコピーしました