橋本愛はおじさんが好み?年上が好き?濃い顔でチコちゃんに叱られる

芸能

みなさんこんにちは!sayaです☆彡

今日は『チコちゃんに叱られる!』に、橋本愛さんが登場とのことですね!綺麗なお顔立ちで、気になる橋本愛さん♪

今回は、橋本愛さんについてクローズアップしていきたいと思います♪

スポンサーリンク

橋本愛さんはおじさんが好み?

橋本愛さんは「ビールを片手に映画を見ているおじさんに憧れる」との事で!

出典:MY J:COMから

リラックスしながら、休日は映画を見るような男性が好きとの事ですかね?

「おじさん」というのが橋本さんの中でポイントになってる気がします!やはり年上好きなのかなぁ?と、同性としては感じました、また、2019年の、NHKプレミアムドラマ『長閑(のどか)の庭』では、田中泯(たなかみん)(74歳) さんが演じる大学教授に、恋をする大学院生を演じています。

「恋愛に、年齢は一切関係なく、40歳だろうが50歳だろうが大した差異はない」と、笑顔で言い切ってるそうで、橋本さんは、表情もキリッとしているけれど、はっきり物事を言い切るタイプで、優柔不断という印象は皆無ですね、、橋本愛さんが演じる(元子)が41歳年上の教授(田中泯)を好きになる理由が、歴史や時間や経験でしか、救われない「闇」を本人が持っていて、教授は元子を救う力を持っていて、それが「好き」に変わる、、との事なのかな、、と、私なりに解釈しました、演じる事によって、自身以外の恋愛を経験できるってやはり新鮮な事ですよね、、!おじさん好きに、惹かれてこの記事を書いていましたが、俳優であるからこそ、恋愛の意味を達観できる瞬間があるんだなぁと、しみじみ感じてしまいました、私自身も「オヤジキラー」「おじさん好き」など、言われていた経験があるので、なにかと親近感があって調べてみたんですが、俳優さんとして、頭が切れるというか、、素晴らしいなぁと、感じてしまいました、いかに自分が浅はかだなぁと、思ってしまいます💦

出典:oriconnewsから

スポンサーリンク

橋本愛さんは年上が好き?

では、橋本さんが、本当に年上好きなのか、調査してみたいと思います!

うーむ、あまり、情報は、なかったんですけど、本人は「年齢は関係ない!」言い切ってますね、、わかります、、私も関係ないかなと思います、ただ、言い切れるのはすごいと思います!実際のところ、もし子供ができたら、お父さんは若くいて欲しいな、介護問題はすぐだな、なんて、私はすぐに考えてしまいます💦本当に好きになったことがないからきっとこんな事思っちゃうのかなぁと思います、、私の旦那は同い年ですが、末っ子で、わりと甘えん坊な方です、でも、真面目なんで、、色んなことを沢山やってくれます!

年上だから頼れる、とかではないとはおもうのですが、精神的に安心するとかは確かにあるような、ないような、、年齢って難しいですよね、はっきり言って難しいです、年齢というよりは相性?な気がします、私はたまたま同い年の旦那が相性としても良かったのかなぁという感じです、

正直、、私自身は、、もっと旦那に甘えたい時もありますが、自分が自分でいられることが一番大切だとは、、おもいます!!

スポンサーリンク

橋本愛さんは濃い顔立ち

橋本愛さんはとっても美しいお顔立ちですね!私も改めて、検索した画像からみて、若いな、と感じたと同時に、あ、だいぶ大人びたな、とも感じました!年齢は、25歳!三姉妹の次女で、熊本出身だそうですね、、オーディションで、グランプリを取るも、なぜ自分が取れるのか理由がわからず詐欺だと思ったそうですね(笑)、、冷静ですよね!

橋本愛さんは、俳優さんを始めたばかりの頃は、仕事を辞めても良いという気持ちだったけど、「石井隆」さんの、「人が人を愛することのどうしようもなさ」を、観てからは、古い映画や、ポルノ映画を漁るように観て、自分自身が映画の歴史を汚さないように、良い映画を残したいと思ったとの事です!すごいですね、私もとても観てみたくなりました!!

橋本愛さん「チコちゃんに叱られる!」に出演

そんな橋本愛さんですが、今晩、「チコちゃんに叱られる!」に、出演予定です!おじさん軍団の、木村祐一さん、岡村貴さん、ゲストの堤真一さんに、囲まれながらどんなトークを繰り広げてくださるか、とても楽しみですね!

まとめ

今回は、橋本愛さんはおじさんが好きなのか?年上好きなのか?と、いう事に着目してみました!私の見解からすると、、「年は関係はないとは思う」と、断言していても、実際は、そこまで年上の人とは結婚しないのでは、、?と、感じたまとめとなりました、、

今夜の「チコちゃんに叱られる!」を、見て、橋本さんの人物像がより深く知れると良いなと感じます!

スポンサーリンク

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました