olaibi (オライビ)の死因は病気?夫や息子は?wiki的プロフィール

BAUM_globalから引用 ニュース
BAUM_globalから引用
スポンサーリンク

こんにちは、Sayaです

2023年10月17日に

音楽家、olaibi (オライビ)さんの訃報のニュースがありました。
10月10日に亡くなっていたそうです。

死因は何だったのか、明らかにされていません。
音楽家で有名な方で、
夫も息子も健在とのことですが
死因が気になったので調べてみました。

今回もよろしくお願い致します

スポンサーリンク

olaibi (オライビ)さんの死因

BAUM_globalから引用

 

この投稿をInstagramで見る

 

OLAibi(@olaibiolaibi)がシェアした投稿

olaibiolaibi

親愛なる皆様へ

2023年10月10日朝、OLAibiが永眠しました。

ここ数ヶ月体調がおもわしくなく、ライブ活動をお休みし治療に専念している最中でした。

最後の最後まで生きようと制作活動の準備を進めておりましたが、体調が悪化し、静かに息を引き取りました。

突然のご報告となってしまいましたが、OLAibiを愛してくださった、支えてくださった皆様、これまで応援していただき本当にありがとうございました。

既に火葬を終えており、親族のご意向の元、ご香典ご供花の儀等はご辞退させていただきます。

ご理解の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

公式インスタグラムでも

olaibiさんの

詳しい死因は分かりませんでしたが

病気で療養中だったのかな、と受け取れました。

スポンサーリンク

olaibi (オライビ)さんは病気だった?

BAUM_globalから引用

BAUM_globalから引用

療養中の中、亡くなった
との事でしたので、
推測ですが、ご病気で亡くなられた

ということかもしれません。

しかし、二か月前(2023年8月)に
BAUM_globalというyoutubeに、
olaibi (オライビ)さんが出演していて
具合が悪そうとか、そういった雰囲気は無さそうだったので

突然の訃報に衝撃を隠せない気持ちはありますね。

7月にフジロックにも出演していたという
olaibi (オライビ)さん。

2023年7月のフジロックでは

olaibi (オライビ)さん
すごい音楽パフォーマンスを表現してくれていたのに
なんで、、?

という驚きと困惑の感情が渦巻きますね。

スポンサーリンク

olaibi (オライビ)さんの夫は?

オライビさんの夫は

空間・家具デザイナーの
谷本大輔さんでした
ホームページに
olaibi (オライビ)さんの夫

谷本大輔さんの
詳しい経歴が掲載されていました。

1982年鳥取県生まれ

建築を学び、設計事務所勤務を経た後、メッセンジャーを

しながら、廃材を用いた作品制作を始める。

その後、家具・店舗什器の製作を中心に活動。

2011年より、空間デザイン・内装等にも携わる。

2012年より“SBALCO design(スバルコデザイン)名義で

活動開始。舞台設営等、従来よりも大きなスペース作りも

始める。

同年、鳥取県大山の森にアトリエを構え、東京〜鳥取を

行き来する日々。

出典引用:https://tanimotodaisuke.tumblr.com/about

とのことで、オライビさんの夫は

41歳くらいだとわかりました。

olaibi(オライビ)さんより年下だということもわかります。

憶測ですが

olaibi(オライビ)さんの息子さん
アナン君が20歳前後ですので

もしかしたら
olaibi(オライビ)さんの現在の夫は再婚相手で
olaibi(オライビ)さんは離婚歴があり

外国の方が前夫なのかもしれません。

アナン君のお顔立ちが日本人離れしている為
ハーフなのでは?

と思いました。

スポンサーリンク

olaibi (オライビ)さんの息子さんは?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

OLAibi(@olaibiolaibi)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

OLAibi(@olaibiolaibi)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

OLAibi(@olaibiolaibi)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

OLAibi(@olaibiolaibi)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

OLAibi(@olaibiolaibi)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

OLAibi(@olaibiolaibi)がシェアした投稿

空南(アナン)さんという名前で男性でした。

現在は成人されている年齢ということがわかりました

インスタでの画像が2019年で

8歳の時から10年くらいアナン君がコーヒーを淹れてくれている
という情報がありましたので

「 朝はアナンが淹れたコーヒーを飲むのが、彼が8歳の頃から、気づけばもう10年近くわが家の習慣です

出典:https://hokuohkurashi.com/

空南くんの年齢は、18歳から20歳くらいだと思います。
オライビさんの息子さんは

かなり幼少のころから

コーヒーを淹れていることがわかりますね!!

すごい歴史を感じました。

スポンサーリンク

olaibi (オライビ)さんのwikiプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

OLAibi(@olaibiolaibi)がシェアした投稿

名前:olaibi (オライビ)本名(谷本愛)

olaibiさんの年齢は非公表で

わかりませんでしたが、、
OOIOO(オー・オー・アイ・オー・オー)は、
1995年に結成された日本のロックバンド
olaibi (オライビ)さんは
元メンバーとの事で、20年近く活動をしていたことを考えると、、

おそらくolaibi (オライビ)さんの年齢は
40代後半から50代半ばの間ではないでしょうか?

息子さんのアナン君は20歳前後です。

下記画像は、オライビさんのご両親との事で

オライビさんが純日本人ということがわかりますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

OLAibi(@olaibiolaibi)がシェアした投稿

夫の大輔さんは、空間や家具のデザイナー。

妻のOLAibiさんは音楽家。

空南くんと碩さんはコーヒーショップ

「 ANAN coffee」で焙煎やドリップを行う。

2013年夏に一家で鳥取県西伯郡大山へ移住。

4人の仕事場兼ショップ「HUT(ヒュッテ)」を不定期にオープン。

HUT:http://sbalcodesign.com/
ANAN coffee:http://anancoffee.tumblr.com/

出典

:https://hokuohkurashi.com/note/148442

オライビさんは竹中直人さんやCharaさん、多くのアーティストと
交流のある音楽家でした。

バンド「OOIOO」のドラマーとして活動後
パーカッショニストとして国内外で活動。

ピアニストで映像作家の高木正勝との共作・共演、歌手・UAら多くのアーティストとも共演した。

2012年に発売したアルバムではハナレグミ、カヒミ カリィ、加瀬亮ら参加したことでも知られ、

土着的なサウンドによる独特の世界観が多くの支持を集めた。

今年8月には「GEZAN with million wish collective」のサポートメンバーとしてフジロックフェスティバルにも出演していた。また、2012年には夫や息子らと鳥取に移住。広大な森の中での暮らしぶりがメディアに取り上げられ、注目を集めた
出典:https://news.yahoo.co.jp/

 訃報に

歌手のCHARAが「私も一生懸命生きるね 安らかに」と追悼したほか

音楽ユニット「水曜日のカンパネラ」元ボーカルでアーティストのコムアイは自身のインスタグラムで
「おらいび、魔法の絨毯のれたかな。やっさしい人ーー。とびきりエレガントなともだち。どんな歳の人にとっても、同じ目線のともだち。音楽も、仕草も、発音も、言葉選びも、体格も、格好も、奇跡のような存在だった」「そっち側の世界につながりができて安心だし、生かされている間はしっかり生きていくよ。ほんとにおつかれさま」と別れを惜しんだ。

「氣志團」綾小路翔は自身のXで
「OLAibiさん、僕は以前から一方的に貴方のファンだったので、GEZANのサンプラザ公演の打ち上げでふわりと話しかけて頂いた時は堪らなく嬉しかったです。

『翔さん』と呼んで貰えてハッとしました。名前を呼ばれるって、当たり前の様で当たり前じゃない、と改めて感じた事を覚えています。ありがとう」

と投稿するなど追悼のコメントが相次いだ。

とのことで、、息子さんや旦那さんを残して
旅立ったolaibi (オライビ)さん。

現在、息子のアナンさんの心境がとても気になってしまいましたが

心からのご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク

まとめ

olaibi (オライビ)さんの死因

olaibi (オライビ)さんは病気だった?

olaibi (オライビ)さんの夫は?

olaibi (オライビ)さんの息子さんは?

olaibi (オライビ)さんのwikiプロフィール

今回もSayaのトレンドニュースをご覧いただき
ありがとうございました

タイトルとURLをコピーしました