ソフトボール上野由岐子の怪我の回復は鍼灸のおかげ?

スポーツ
皆さんこんにちは!sayaです!
世の中はオリンピック一色になりましたが
sayaはマイペースに
個人的に好感が持てる
ソフトボール選手
上野由岐子さんに密着していきたいと思います!
ソフトボール選手
上野由岐子さんの顔面骨折の怪我
心配になりましたよね
そしてどうしてこんなにも素晴らしく回復し、
活躍する事ができたのでしょうか?
sayaは、テレビを見ていて
ソフトボール選手上野由岐子さんが
顔に鍼灸をしていたのを見て、、!!
あ、もしかしてこれ?
と思いましたので、調べてみたいと思いました!
それでは今回もよろしくお願いいたします!
スポンサーリンク

ソフトボール選手上野由岐子さんの怪我

2019年4月27日

ライナーを顔面に受けて脳しんとうを起こし倒れ込んだソフトボール選手上野由岐子さん

約1分間起き上がれなかったとのことです

よくよく考えたらものすごい豪速球が

ピッチャーに飛んでくる可能性があり

誰でも大怪我する可能性がある中で

プロのスポーツ選手って本当に凄いですよね、、

めちゃくちゃ怖い状況で試合してるんですよね

ソフトボール選手上野由岐子さんは

下顎骨骨折で全治3ヶ月

当時36歳で初めての全身麻酔と手術だったとのこと

怖かったでしょうね、、

しかし上野由岐子さんの心情は

ソフトボールに向けての熱い思いがすごいんですよね

7月まで地道なトレーニングを強いられたが、焦りはみじんもなかった。「たかが1、2か月休んだだけで忘れるほど、薄い(自分の)歴史ではない」。プレーできないからこそ、競技や五輪への思いは強まった。「どうしていきたいか、何をしないといけないか、考えるための大事な時間をもらった。『何か気づいてほしい』と神様が与えてくれた時間。逆にけがをして良かった」。まさにけがの功名。五輪へスイッチが入った。『何か気づいてほしい』と神様が与えてくれた時間。逆にけがをして良かった」。まさにけがの功名。五輪へスイッチが入った。

引用:2021年6月22日スポーツ報知さんから

こちらの記事からソフトボール選手上野由岐子さんの

すごい言葉を伝えてもらったなという印象、、

「プレーできないからこそ、競技や五輪への思いが強まった」

「どうしていきたいか、何をしないといけないのか、考えるための大事な時間をもらった」

この言葉達

とってもsayaには響きました

自分のやりたい事を

思い通りに全く出来ない事があります

自分のせいではなくて

やはり、子供のせいにしたくはないけど

子供のせいにする自分がいたり

(絶対的な時間量を絶対に取られてしまってる)

そう感じてしまうsayaです

そして、他人と自分を比べて

あの人は独身だから時間があるに違いない

とか

自分はこんなにも大変だから出来ないんだ

そう思う事があります

でもソフトボール選手上野由岐子さんは

本当に大変な怪我の中

顔の痛みで食事することもままならない中

プレーできないことを感謝に変えています

「どうしていきたいか

何をしなければならないのか

考えるための大事な時間をもらった」

深い言葉だと思います

皆さんが人生を生きる中で

これほどまでにこの言葉を真正面に受け止めている人々は、、

実際のところ多くいらっしゃると思います

皆、他人の考えてることから知らないうちに置いてけぼりにされるのは

こういう、ソフトボール選手上野由岐子さんみたいに

強い思いを抱いていられるかがポイントになる気がします

でも、大抵、他人の思いは「見えない」から

実際の

ソフトボール選手上野由岐子さんの

怪我からの回復をみて

人ってこうやって立ち上がるんだ

皆、考えてもわからなくて、もがいて倒れて

そして立ち上がって悟るんだ

そういう心の一連が少し見える気がしました

「何のために生きるのか」

使命を自らが悟る時

自分で歩いていく

そんな「強さ」を

ソフトボール選手上野由岐子さんに

感じてならないって

sayaは思うんですね

自分の「使命」

誰だって最初はわからないと思います

でも、何かを伝えたい

皆に知ってもらいたい

そういう何かしらの気持ちを抱えて

人は初めて本当に「生きてる」って

sayaは思うんですよね

スポンサーリンク

ソフトボール上野由岐子さんの怪我の回復

ソフトボール選手上野由岐子さんは
怪我から見事に復活しました
2021年7月21日
日本 対 オーストラリア戦で
8対1の大勝利!!
そして、試合の次の日
2021年7月22日が
上野由岐子さんの誕生日です!
素晴らしい誕生日を迎えましたよね!
39歳でこの活躍ぶり!!
かっこいいです!
ソフトボール上野由岐子選手!
そして、、
かつて、、
ソフトボール選手上野由岐子さんが、32歳だった2014年。
ソフトボール選手上野由岐子さんの膝の軟骨の怪我を
「膝の軟骨の怪我を治し、いい方向に持っていった」
パーソナルトレーナーの「竹田 和正」さんの存在。
竹田さんは「絶対に治せる。五輪にいい状態に持っていくことが僕の使命」とエースの復活を支えると心に決めた。
2021年7月21日(木)5:00配信のYahooニュースから引用抜粋
そして、
画像がないのが惜しいのですが
上野由岐子さんの顔に「鍼」
が施されていた映像が「一瞬だけ」映ったのです
世の中の情報は
テレビとインターネット、ラジオ
そんな感じになりますよね
絶対的な情報量は「テレビ」です
しかし、その裏側というのはあまりやりません
ソフトボール上野由岐子さんを支えたのが
もし「鍼灸」だとしたら
それを知りたいですよね
「膝痛」も
トレーニングのみで
「痛みを乗り越える」
そわなことは、到底困難なんじゃないかなって
sayaは思ったのです
「本当」のこと「大事な事」って
何故か「テレビ」ではあまり教えてくれなかったりします
自分で感じたり、汲み取っていくしかないんですよね
「もしかして??」みたいに、、
スポンサーリンク

ソフトボール選手上野由岐子さんの怪我の回復は鍼灸のおかげ?

ソフトボール選手上野由岐子さんの
「顔面の骨折」
さらっとニュースになるけど
女性にしたら本当にショックな出来事です
嫁入り前です
絶対に綺麗に治してあげたい!!
家族やまわりの関係者達は皆そう思いますよね
鍼灸は綺麗に治せる効果があると思います!
完全に傷を「治す」とはいかないにしても
普通の回復力とははるかに勝る回復力を持っていると断言します
sayaは、鍼灸のおかげ
上野由岐子さんの顔面骨折、
正確には、下顎骨の骨折後は
本当に綺麗に治った
と思います
スポンサーリンク

ソフトボール選手上野由岐子さんの怪我を回復させた鍼灸って何?

なぜ、ここまでsayaが断言するかと言いますと
sayaもかつて
顔に沢山の吹き出物が顎周辺に真っ赤になって
沢山出来ていました
本当に辛くて辛くて落ち込んでいましたけど
吹き出物ができた周辺に
「鍼灸」をしっかりやりましたら、、
半年でしっかり治りました
もちろんビタミンCを積極的にとったり
葉緑素飲んだり
漢方薬を煮出して飲んだり
たーっくさんやってましたけど
半年後、、
吹き出物の膿がわーっと、、
(手で押し出すようにやりましたけど)
しっかり出た時がありました
消毒してまた鍼を受けて、、
そしてそして、、
ツルピカになったのです!!
信じられないくらい回復しました
その後は間違った洗顔法をやめたり
(sayaはスクラブで顔ゴシゴシしたり、、やっちゃってました、これよくないですよ)
とっても質の良い洗顔料を使うようになりました
余談ですが、、
※現在はコストコで安く売ってる
こちら使ってます(コストコだと二本でこの価格だったと思います!)
肌の事を本気で気を付けていた時、「アシュラン」というブランドの洗顔料を使っていました

アシュラン フォーミーウォッシュ 180ml

楽天で購入

めっさ高いけど、、

今は買えないですね。

独身時代だから出来たかなーって思います。
楽天でアシュランのファーミーウォッシュ売ってるんだと、びっくりしましたけど
、、
でも、この洗顔料、本当に綺麗になります
70歳、80歳過ぎてても肌ピッカピカになります
でも、、お金貯まったら、また、アシュランのフォーミーウォッシュに戻ると思います
あ、、
なんか話が飛びに飛びましたね
鍼灸について書いていきます。
まず、
主に歴史や発祥、広がりなどを載せてみました
スポンサーリンク

鍼灸とは?

鍼灸は、中国で(紀元前の戦国から漢初の時期)実際に行われていて、この時代で既に、ある程度理論化されていたとのことです

後漢の時期に、、

体の表面と内臓の関係をまとめた

「経絡経穴(けいらくけいけつ)

をはじめとして、体の機能や病気の成り立ちについての考え方独特の診断や治療技術などの伝統的な鍼灸の基本は、この時代に体系化されていたとの事

後漢の時代の代表的な医学書としては

素問(そもん)』

霊枢(れいすう)』

明堂孔穴治要

難経(なんぎょう)』

がよく知られており、現在でも古典として尊重されています

学術古代中国の自然哲学

陰陽

虚実

気・血・水

五行

などの考え方で整理されているため、現代医学の理論とは異なったものとのこと。

東アジアにおける鍼灸の広がり

中国地域で鍼の技術が発展する一方で、

この医療技術は東アジア地域全般に拡がる。

朝鮮半島、日本列島、ベトナムなどの社会に根付き、それぞれの地域で独自に発展をしました。
日本に鍼灸の技術が伝わったことは6世紀頃から記録が残っているとのこと。

奈良時代(710~784)には高僧 鑑真が医学教育に携わったことが有名。

丹波康頼が984年に円融天皇に献上した『医心方(いしんぽう)』には隋・唐代の代表的な医学書百数十編を引用しており、この頃までに重要な医学書の多くが日本に伝わってきていたことがわかる。

江戸時代に日本独自の発展

日本で鍼灸が広く普及し独自の発展をしたのは江戸時代に入ってから。
代表的な発展としては
打鍼術
管鍼術
の技術がよく知られており、特に管鍼術細く柔らかい鍼を容易く刺入することを可能にする技術として現代においても広く用いられ、日本式の鍼治療として知られています

世界的な拡がり

そして、世界的に広がった鍼灸
西洋社会に鍼灸が伝わったのは17世紀に遡り、日本の出島から詳細な情報が伝えられる。
実際に鍼灸が西洋で使用されるようになったのは18~19世紀初頭の事で、痛風腰痛などの効果的な治療として普及する。
しかし、近代医学の発達とともに鍼灸は一時的に忘れられてしまう。
西洋社会で鍼灸が再発見されたのは1970年頃からのことで
鎮痛作用があることが医学的な関心を呼び研究が進み、先進国で普及し現在では補完代替医療の有力な治療法として定着しようとしています。
また一方で、低開発国で容易にもちいることが出来る効果的な医療技術としてWHOの注目を浴び、世界的に普及することになりました。
スポンサーリンク
また、鍼灸の適応疾患についてはこのような感じです。
日本の鍼灸では腰痛、肩こり、膝関節疾患、下肢痛、頚腕症候群などの筋骨格系の症状が対象となることが多いようですが、その他にも頭痛、不眠、疲労倦怠感、便秘、冷えのぼせ、月経不順、月経痛などの症状もしばしば治療の対象とされています
英国で西洋医学系鍼治療家が対象としているのは、筋骨格系、疼痛一般、神経系、アレルギー、依存症、耳鼻咽喉科系、呼吸器系、婦人科系の症状などで、中国医学スタイルの鍼治療家が治療しているのは、筋骨格系(疼痛・こり・外傷)、情緒・心理系、関節炎(リウマチ性・変形性)、耳鼻咽喉科系、活力の低下、消化器系、腰背部痛、頭痛、産婦人科、皮膚症状、心血管症状(脳卒中後遺症を含む)、呼吸器系症状、神経学的症状(ヘルペス神経痛を含む)、禁煙などです
鍼が何に対して効果的なのかということについては共通の見解は出来上がっていませんが筋骨格系の問題を中心に、西洋医学的治療で満足のゆかない慢性健康障害が鍼治療の対象となっているのが、先進国における鍼利用のパターンのようです。
(上記出典元:https://www.k.tsukuba-tech.ac.jp/cl/section/history国立大学法人筑波技術大学保健科学部附属東西医学統合医療センター)
スポンサーリンク

鍼灸の長々とした説明の後で、、sayaの見解

長々と説明してしまいましたが、、
とにかく、カラダが楽になる!
「鍼灸」です!
sayaは、生まれた時すぐに敗血症で、死にそうになって身体中に薬をまわしてるそうなんだけど、、
そのせいか、ものすごく寒がりだったの!
小学生の時からね、、!
でも、21歳くらいで初めて鍼灸を足に受ける機会があって、、
初めて足先に血流が流れるのがわかったの!!
ドクドクと、溜まっていた血が流れるみたいに、、!!
初めて足先が温まったのを実感したんだよね
それから、、
毎日自転車で4時間くらい走る運動をはじめたってのもあるんだけど
すっごく健康になって、、
もちろん風邪を引くこともあるんだけど
本当に元気になったんだよね
」は、ぶっちゃけ人生変わるくらいすごいよ、、
騙されたと思って一度試してみてください^_^
はー、鍼灸の説明書長くなりました!!(笑)
もっと具体的な、、どうして「鍼灸が効くのか」って生理学的な説明に関しては
追加していきますね!!
スポンサーリンク

ソフトボール上野由岐子さんのプロフィール

上野 由岐子

(うえの ゆきこ、1982年7月22日 – )は、福岡県福岡市出身のソフトボール選手(投手)

背番号17

右投右打

女子ソフトボール日本代表

愛称は「うえぴー」

アテネオリンピック銅メダリスト

北京オリンピック金メダリスト

九州女子高等学校(現・福岡大学附属若葉高等学校)出身、ビックカメラ女子ソフトボール高崎所属。

2001年 新人賞
2002年 最高殊勲選手賞
釜山アジア大会/金メダル
サスカトゥーン世界選手権/銀メダル
2003年 最多勝利投手賞
最高殊勲選手賞
2004年 最多勝利投手賞
最優秀投手賞
ベストナイン
アテネオリンピック/銅メダル
2005年 最高殊勲選手賞
2006年 最優秀投手賞
ベストナイン
ドーハアジア大会/金メダル
北京世界選手権/銀メダル
2007年 最多勝利投手賞
最優秀投手賞
ベストナイン
2008年 最高殊勲選手賞
最多勝利投手賞
最優秀投手賞
ベストナイン
北京オリンピック/金メダル
2009年 最高殊勲選手賞
最優秀投手賞
ベストナイン
2010年 広州アジア大会/金メダル
2011年 最多勝利投手賞
2012年 最多勝利投手賞
ホワイトホース世界選手権/金メダル
2013年 最高殊勲選手賞
最多勝利投手賞
2014年 仁川アジア大会/金メダル
ハーレム世界選手権/金メダル
2015年 最高殊勲選手賞
2017年 最高殊勲選手賞
最多勝利投手賞
最優秀投手賞
ベストナイン
2018年 世界女子選手権大会(千葉)/銀メダル
アジア競技大会(ジャカルタ)/金メダル
スポンサーリンク

まとめ

ソフトボール上野由岐子の怪我の回復は鍼灸のおかげ?
ソフトボール上野由岐子さんの怪我
ソフトボール上野由岐子さんの怪我の回復
ソフトボール上野由岐子さんの怪我の回復は鍼灸のおかげ?
ソフトボール上野由岐子さんの怪我を回復させた鍼灸って何?
についてまとめてみました!
今回もsayaのトレンドニュースをご覧いただきありがとうございました!
出典:ビックカメラ/ミズノ
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました