吉見一起がなぜ俳優に?深夜ドラマ【八月の夜はバッティングセンターで】

芸能

皆さんこんにちは!

sayaです!

今回は吉見一起(よしみかずき)さん

について書いてみようと思います!

何故、、吉見一起(よしみかずき)さん

なのか、、と言いますと

なんと元プロ野球選手で

水曜深夜放送ドラマ第6話【八月の夜はバッティングセンターで。】にて

2021年8月19日1:10〜1:40放送

に出演されるとのこと!

ついに俳優デビュー!

とのことで注目してみました。。

なんで吉見一起(よしみかずき)さん

俳優デビューなの??

と、気になりましたのでsayaなりに

調べてみました!

それでは今回もよろしくお願い致します!

スポンサーリンク

吉見一起(よしみかずきさん)が何故俳優に?

吉見一起(よしみかずき)さんがなぜ俳優にデビューという流れになったのか?

出演オファーにご本人もびっくり

とのことで、、ポーカーフェイスを崩してにっこり快諾したとこのとで

野球分野以外のことも快諾できる人間性に

そこまで吉見一起さんのことを知らないsayaも好感が持てた

吉見一起さん!

演技でも感情を見事にコントロール」

冷静に状況を見極め一時の感情に流されることなく、時には目先の勝負を捨てて次の勝負で勝ちに行く選択肢があることを、野球を通じて伝える大切な役どころを演じている。

出典:Yahooニューススポーツ報知さんから

と、あるように

「感情をコントロールする」

って事が「演技」することに求められる

「素質」

なのかな?

と、なんとなく思ったsayaです

そうですよね、、

感情を思うままに撒き散らしていたら、、

演技」なんて出来ないですよね、、

sayaは「演技」なんで、得意じゃないんだろー

って自分に問いかけたことあるけど

答えは出なかった

でもわかりました!

「演技」って、「感情をコントロールする能力」

だったのですね!

出演オファー依頼があった時

「なんで僕が?」と、

吉見一起さんがポーカーフェイスを崩して

苦笑いしたとありましたが

普段、ポーカーフェイスな所も良かったのでしょうか?

吉見一起さんが普段ポーカーフェイスなのか

検証してみたいと思います!

スポンサーリンク

吉見一起さんの普段の表情(画像あり)

吉見一起さんの普段の表情はとってもにこやかです!

吉見一起さんのゴルフ姿もかっこいい!

ポーカーフェイスは感じられません

吉見一起さんの「いい表情」です!

吉見一起さんの笑顔見てたらだんだん好きになってきた

吉見一起さんの投げる姿、、すごい

吉見一起さん、ポーカーフェイスではないです

めちゃくちゃ笑顔です

吉見一起さん、ビシッと決めています

素敵です

吉見一起さん、優しい顔してます

吉見一起さん、友人の方々もみんないい表情してます

吉見一起さん、俳優の上地雄輔さんとYouTubeコラボしてます、お二人ともいい表情です

と、言うことで、全くポーカーフェイスを感じさせませんでした

あくまでも「マウンド」で

ポーカーフェイスになる

吉見一起さんとのことで、、

普段とのギャップも良かったのかもしれません

失礼ながら野球のこと、わからないsayaですが

吉見一起さん

雰囲気イケメン部類

人間性がきっととっても素敵な人!

だと思いました!

なので、、

なぜ俳優オファーがあったのかというと、、

きっと、、

吉見一起さんの

「人間性」と「感情をコントロールできる武器」

を持つこと、そして吉見一起さんの中身から醸し出す雰囲気にて、、

俳優オファーに至ったのではないでしょうか?

画像出典:スポーツ報知さん/インスタグラム

スポンサーリンク

吉見一起さんは結婚してて子どももいるの?

聡子(さとこ)さんという奥さんと、お子さん(息子)が三人いるそうです!

息子3人とは、強いお母さんになりそうですね!

息子達も野球やるんだろうなぁ当然という感じで^ – ^

吉見一起さんの表情を見ているだけで

いいお父さんなんだろうな

きっと優しい人なんだろうな

そんな風に感じてしまいました

なんか、吉見一起さんの表情見てるだけで

好きなことをやってる

辛い事を笑顔で乗り越えてる

そんな気がしたsayaなので

もう少し吉見一起さんのことを見ていこう

と思いました

スポンサーリンク

吉見一起さんプロフィール

名前 吉見 一起(よしみ かずき)

生年月日 1984年9月19日

出身 京都府福知山市

元プロ野球選手(投手、右投右打)

野球解説者

プロになるまで

小学校は福知山市立大正小学校

小学2年生への進級式前の時期に父親の仕事の都合で大阪府吹田市へと転居する

転居のため、吹田市立片山小学校へ転校

同校2年生時に野球を始めた。

中学校は吹田市立片山中学校

高校は金光大阪高等学校へ進学。

エースとして活躍。

2002年の第74回選抜大会に初出場するも1回戦で森岡良介(のち東京ヤクルトスワローズ)らを擁する明徳義塾に敗れる

高校卒業後トヨタ自動車に入社。

社会人ナンバー1投手と評された。

中学校の同窓生(1学年上)であると出会ったのもこの頃。

肘の手術もあり評価はやや下がっていたものの、2005年のドラフトの目玉となり、2005年のドラフト希望入団枠で中日ドラゴンズに入団した。

背番号は19

出典:Wikipediaより

また、吉見一起さんは、双子の弟さんもいて

兄弟もみんな仲良しみたいです!

吉見一起さんの笑顔から、とても健やかに育ったような感じがします

スポンサーリンク

まとめ

今回は、

吉見一起(よしみかずき)さんが何故俳優に?

吉見一起(よしみかずき)さんの普段の表情

吉見一起(よしみかずき)さんは結婚してて子供もいるの?

吉見一起(よしみかずき)さんプロフィール

についてまとめてみました!

今回は、何故俳優のオファーが来たのか?

という事に注目して

ポーカーフェイスな吉見一起さんの

一面を、沢山見てみたい!

と、思っていましたが、、

思ったより本当に優しい表情をしている吉見一起さんを沢山見ることとなりました!

今回もsayaのトレンドニュースをご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能
sayaをフォローする
sayaのトレンドニュース

コメント

タイトルとURLをコピーしました