鈴木亜美の現在は?インスタは?若い頃のデビュー曲がやばい!

芸能
皆さんこんにちは!sayaです!
雨がすごい日が続いた中、豪雨被害も出てる中、、
警報が夜中になってうるさかったなんて、、身勝手な発言をしてしまったなぁと反省しました、、
しばらく勝手にブルーになってしまいました
自分の思いって、本当にまわりの方の状況をみたら砂のかけらみたいに小さくて、もっともっと大変な思いをしてる方は本当に沢山いるんだと感じている今日この頃です。
仕切り直してまたブログをはじめていきたいと思います、、!
今回は、鈴木亜美(鈴木あみ)さんの現在と過去(デビュー当時の若い頃)に注目してみました!
デビュー曲のlove the island がとにかくやばいのです、、
その理由を綴っていけたらと思います!
それでは今回もよろしくお願いいたします!
スポンサーリンク

鈴木亜美(鈴木あみ)さんの現在のインスタグラム

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ami suzuki(@amiamisuzuki)がシェアした投稿

こちらの写真は2020年11月23日時点の写真ですが、鈴木亜美(鈴木あみ)さん、こんな雰囲気になっています

 

やはり時の流れを感じますね

 

やっぱり10代の頃とは違うかなぁという印象です!

スポンサーリンク

 

この投稿をInstagramで見る

 

ami suzuki(@amiamisuzuki)がシェアした投稿

こちらが比較的最新の鈴木亜美(鈴木あみ)さん、2021年7月5日にアップされたものですね

 

肌が綺麗!ですね、、!!

今は今で大人の美しさを兼ね備えた鈴木亜美(鈴木あみ)さん、、

なんでsayaが注目してるかと言いますと、、

懐かしいのです!!

ラジオで流れた鈴木亜美(鈴木あみ)さんのデビュー曲、love the islandが流れていて、、!

あ!、、この話はまた後ほど、、

 

そして、とっても可愛いぼくちゃんがいるのですよね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

ami suzuki(@amiamisuzuki)がシェアした投稿

そう、鈴木亜美さん、お母さんになってるんですよね、、!

すごい優しいお母さんの顔をしていて、、とっても身近に感じてしまったことも

sayaが鈴木亜美(鈴木あみ)さんに注目している理由です

スポンサーリンク

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ami suzuki(@amiamisuzuki)がシェアした投稿

4歳と1歳のお子様がいるみたいですね!

本当可愛いですね、二人とも男の子なんですね^_^

 

この投稿をInstagramで見る

 

ami suzuki(@amiamisuzuki)がシェアした投稿

鈴木亜美(鈴木あみ)さん、美容にも力を入れてるみたいですね、時の流れは感じますが、綺麗なお母様になってるという印象です

スポンサーリンク

 

この投稿をInstagramで見る

 

ami suzuki(@amiamisuzuki)がシェアした投稿

鈴木亜美(鈴木あみ)さんのお顔の特徴と言えばやっぱり「目」ですよね!でも、sayaは、鈴木亜美さんは、整形はしていないと思います

鈴木亜美(鈴木あみ)さんはもともと若い頃から「目」がとっても特徴的で、

いわゆる「猫目」のような「目」が印象的でした

それが本当に可愛いー!!

って感じだったんですけど

時の流れには逆らえないと思います

鈴木亜美(鈴木あみ)さんってお母さん似なんですよね

とっても似てきてると思いました!!

お店ホームページから

鈴木あみさんとお母様

鈴木亜美(鈴木あみ)さんのお母様は、居酒屋のオーナーみたいです

お店はこちら

磯 八

神奈川県横浜市戸塚区矢部町1625-3 アーク矢部1階
TEL:045-864-1134

スポンサーリンク

すごいですよね、、是非近くに来たら行ってみたいですね!

鈴木亜美(鈴木あみ)さんの若い頃は?

Twitterから

Twitterから画像引用

鈴木亜美さん、Be togetherのCDジャケットのお写真ですね、可愛いです、、!

本当に可愛い、、としか言いようがない

Amazonから

鈴木あみさん

こちらのお写真は、Amazonさんからお借りしましたお写真ですね、笑うと目が細くなってやっぱり鈴木亜美(鈴木あみ)さんのお母様に似ています

YouTubeから

ラブジアイランドを歌う鈴木あみさん

そして、そして、鈴木亜美(鈴木あみ)さんのデビュー当時ですね!なんと、現在2021年の7月なので、振り返ると、、23年前の16歳です!

初々しくて可愛いですね、、!

そして、名曲、、

 

love the island(ラブジアイランド)!

 

love the island(ラブジアイランド)を歌っている鈴木亜美(鈴木あみ)さん、こちらの曲が今更ながらやばい、、ヤバイぞ!と感動した曲になります

鈴木亜美(鈴木あみ)さんのデビュー曲 love the islandってどんな曲?

こちらyoutubeにての鈴木亜美(鈴木あみ)さん、デビュー曲love the island(ラブジアイランド)になりますが、この曲がとっても切なくていい歌なのです

明るい歌なのに歌詞がとっても切なくて、、

 

「愛は結局出会っても不安で楽になれない」

 

こんな深い歌詞を16歳の女の子が歌っています

鈴木亜美(鈴木あみ)さんの明るくてあどけない感じが本当にこの曲を素晴らしくしていて

鈴木亜美(鈴木あみ)さんだけしか表現できない世界として確立しています

 

作詞作曲は、小室哲哉さんなのですが、小室哲哉さん、KEIKOさんと離婚して、芸能界も突然引退してしまったけど、、

 

才能溢れる方だったんだなぁと、令和の時代になってようやく理解しました

とにかく、とにかく、、

車の中で聞いたlove the island(ラブジアイランド)

めちゃくちゃ懐かしくて、、なんだか泣きそうになって

 

あー、、昔は鈴木亜美(鈴木あみ)ってそんないい??

って叫んでた自分を反省「嫉妬の嵐ですよ当時のsayaの心は)

鈴木亜美(鈴木あみ)さんを好きな男子は沢山いて、鈴木亜美(鈴木あみ)さんのこと、羨ましかったなって思います。

 

sayaも母になった今、母目線で鈴木亜美(鈴木あみ)さんを見ています(笑)

(そんなに世代は変わらないけど)

友達になりたーい(笑)

最近テレビに出てきて嬉しく思っています

激辛グルメを食べるタレントさんとしても活躍中だったのですね、、!

sayaも辛いのは大好きです!

これからも頑張ってください♡

スポンサーリンク

鈴木亜美(鈴木あみ)さんプロフィール

引用:Amebaブログから

アメバブログからの鈴木あみさん

画像:鈴木亜美さんアメーバブログから

鈴木 亜美は、日本の歌手、女優、作詞家、YouTuber
本名も、鈴木亜美
旧芸名は鈴木 あみ
愛称はあみ〜ゴ、亜美ちゃん
極度の激辛好きが世間に知られたことで、激辛アミーゴ,カラミーゴと言った別称も付けられている
エイベックス・マネジメント所属、レコード会社はavex trax。
身長159cm、血液型A型
生年月日: 1982年2月9日 (年齢 39歳)
出生地: 神奈川県 座間市

1998年「love the island」でデビュー。

2004年12月30日、エイベックスへ移籍後、第一弾シングル「Delightful」をリリース。

2007年には様々なアーティスト、ミュージシャンとのコラボレーション企画アルバム「join」シリーズを発表し、新たなクラブミュージックにも挑戦。

2009年からは本格的にDJ活動を始め、聞くものすべてを笑顔にさせる、ハッピーフィーリング満載の「KISS KISS KISS」のリリースと同時に初のDJツアーを行う。

国内のみならず、韓国、台湾、上海、オーストラリア、LAなどで、Girls DJとして活躍。

歌手、女優、DJと活動の幅も広がってきた。
女優としては、2006年10月に公開された「虹の女神 Rainbow Song」で初の映画出演を果たし、
翌年には深作健太監督の映画「XX(エクスクロス) ~魔境伝説~」に出演。

2008年には聴覚障害を持つ少女を演じたTBS系列のドラマ「愛の劇場・ラブレター」で昼ドラマ初主演を飾る。

舞台でのデビューは、2008年の「ココロノカケラ」で主演デビューを飾り、
2009年にシアタークリエで上演されたミュージカル「ブラッド・ブラザーズ」にも出演。

2010年にはル・テアトル銀座で朗読劇「私の頭の中の消しゴム」に挑戦し、
2011年には日中国交正常化四十周年記念舞台「ジンギスカン~わが剣、熱砂を染めよ~」で紫吹淳や佐藤アツヒロと共演するなど、
着実に歩みを進めてきた。

そして、2011年12月にはエイベックス移籍後初のベストアルバム「Ami Selection」を発売する。

出典:ウィキペディア、公式サイト

まとめ

今回は、
鈴木亜美(鈴木あみ)さんの現在は?インスタは?若い頃のデビュー曲がやばい!
鈴木亜美(鈴木あみ)さんの現在のインスタグラム
鈴木亜美(鈴木あみ)さんの若い頃は?
鈴木亜美(鈴木あみ)さんのデビュー曲 love the islandってどんな曲?
鈴木亜美(鈴木あみ)さんプロフィール
についてまとめてみました!
今回もsayaのトレンドニュースをご覧いただきありがとうございました!
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました