室田伊緒女流二段が再婚!経歴や性格と前回の離婚理由は?【画像あり】

日本将棋連盟女流棋士会インスタから将棋

室田伊緒女流二段の経歴は?

室田伊緒さんは

 

この投稿をInstagramで見る

 

大谷 郁代(@ikuyo_ohtani)がシェアした投稿

富山県砺波市生まれ
富山県砺波市

室田伊緒さんは富山生まれ

愛知県春日井市出身

愛知県春日市出身の室田伊緒さん

愛知県春日市出身の室田伊緒さん

師匠は

杉本昌隆八段門下。

室田伊緒さんの師匠の杉本昌隆さん

日本将棋連盟から引用

室田伊緒さんが将棋を始めたのは

小学校5年生の時!

最初は弟さんが将棋をやっていたところ

「一緒に将棋を指そう!!」

と何度も誘われて、、
「参加賞の鉛筆」につられて参加したとのことです。
当時はピアノ、水泳、英会話、書道など沢山の習い事をしていたものの

半年後には他の習い事をすべてやめ本格的に将棋を始めたとのことで、、将棋にものすごい勢いでのめり込んだ

という状況がわかります。

2004年の15歳の頃

第36回女流アマ名人戦で優勝します。

同じ、2004年の第42期赤旗名人戦にも出場して準々決勝で敗退します
が、、
同棋戦の女性の本戦入りは大会史上初!
とのことで大きな実績を残します。

2004年後期、女流育成会に入会。
2005年10月、制度上最短となる1年(2期)で育成会を抜けて
2005年10月1日付で
女流2級としてプロ入り!!
プロ入りから半年後の、2006年4月1日付で女流1級に昇級。
2008年4月1日付で女流初段に昇段

2014年9月10日(25歳)に
女流初段昇段後60勝となり、女流二段に昇段と、ものすごい飛躍っぷり。

同じ女性として
才能のある方ってこんな風にぐんぐん伸びていくんだな
自身の才能に遭うものに巡り合えるって素晴らしいな
そう感じてしまいました。

学歴

室田伊緒さんは
愛知県立春日井南高等学校(偏差値55)
を卒業していますが、自由な校風の高校だったようです

室田伊緒さんは16歳の時に

既にプロ棋士として活躍。

学業と将棋の両立は大変だそうですが
室田伊緒さんは器用にこなしたそうで

>聡明さが垣間見えますね、、
お顔立ちに知性がにじみ出ている。
そう感じたのはsayaだけでしょうか?

愛知淑徳大学を2012年3月に卒業。

日本将棋連盟棋士会副会長を2015年6月 から2017年5月まで就任しました.

記事はPRの下に続きます
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました