新わかめの梅おかか醤油(和え物)の作り方【きょうの料理・大原千鶴】

2024年きょうの料理5月号から画像出典 ブログ
2024年きょうの料理5月号から画像出典
スポンサーリンク

2024年5月16日(木)午後9時からの本放送「きょうの料理」で大原千鶴さんが紹介する「新わかめの梅おかか醤油(和え物)の作り方になります(画像あり)

合わせて読みたい
テレビで紹介されたレシピや、テレビでは放送しきれなかったレシピもご紹介していますので、こちらもぜひ作ってみてください☆
レシピ一覧はこちら

スポンサーリンク

新わかめの梅おかか醤油(和え物)の作り方【きょうの料理・大原千鶴】

2024年きょうの料理5月号から画像出典

2024年きょうの料理5月号から画像出典

材料(2人分)

・わかめ(塩蔵)30g

・梅干し(塩分約10%)…1コ

・削り節…(小)1袋(2〜3g)

⚫︎うす口しょうゆ

作り方

1.わかめは塩を洗い流し、たっぷりの水に2分間ほどつけて塩抜きをする。熱湯にくぐらせ、水にとって水気を絞る。食べやすい長さに切る。
2.梅干しは、種を除いてなめらかになるまで包丁で叩く。
3.ボウルに1と2、うすくちしょうゆ小さじ1を入れて混ぜ、削り節を加えてあえる。

「きょうの料理」とは

月・火・水曜日の午後9時~9時24分(本放送)と、木曜日のNHK総合にて午前11時05分~11時29分再放送。NHKEテレにて、火曜日・水曜日・翌月曜日の午前11:30~11:54分に再放送される料理番組です

スポンサーリンク

まとめ

作り方は本当に簡単ですが、材料を知らないだけで、サッとした和え物を作ることってなかなか思いつかなかったりしますよね。梅干しとわかめ、うすくちしょうゆで、お酒のあてや、お腹が空いた時の最初に食べる一品がすぐに完成しますね。

梅干しは体にも優しいし、夏バテ予防や、疲労回復にもなりますね!

是非、一品作ってみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

タイトルとURLをコピーしました