ハニーポットローストの作り方【きょうの料理・脇雅世・加藤巴里】

レシピ
スポンサーリンク

2024年5月13日(月)午後9時からの本放送「きょうの料理」で脇雅世さんと加藤巴里さんが紹介する「ハニーポットロースト」の作り方になります(画像あり)

合わせて読みたい
テレビで紹介されたレシピや、テレビでは放送しきれなかったレシピもご紹介していますので、こちらもぜひ作ってみてください☆
レシピ一覧はこちら

スポンサーリンク

ハニーポットローストの作り方【きょうの料理】

1710kcal(全量) 塩分5.3g(全量)
調理時間(1時間30分)

材料(作りやすい分量)

豚肩ロース肉(塊)…600g
・たまねぎ…1コ(200g)
・にんにく…1かけ
・はつみつ…大さじ2
・ローリエ…1枚
・ローズマリー…1枝
●塩・サラダ油・こしょう
スポンサーリンク

作り方

1.豚肉は塩小さじ1強を全体にまぶし、冷蔵庫に30分~一晩(8時間)おいて水けを拭く。たまねぎ、にんにくは粗みじん切りにする。
.鍋にサラダ油小さじ2を強めの中火で熱し、十分に温まったら豚肉を返しながら焼く。
前面に焼き色が付いたら一度取り出す。※焼き方焼く面を変えながら、全体にこんがりと焼き色を付ける。ここでは表面だけに火が通ればOK

2の鍋にたまねぎを入れて中火で炒める。しんなりとしたらにんにくを加えて炒め、香りがたったら2の豚肉を戻し入れる。はちみつ、ローリエ、ローズマリー、こしょう少々を加えてふたをし、弱火にして時々上下を返しながら約1時間蒸し焼きにする。火が通ったら好みの量を食べやすく切り、器に盛る。鍋に残ったたまねぎをかける。

※鍋底についた肉のうまみをからめるように炒める。たまねぎがほんのり色づくまでじっくり炒めて甘みを引き出します!

※時間をかけて蒸し焼きにするのがおいしさの秘訣。うまみがギュッと凝縮してジューシーになります!

●保存方法
塊の状態で冷蔵庫で5日間

「きょうの料理」とは

月・火・水曜日の午後9時~9時24分(本放送)と、木曜日のNHK総合にて午前11時05分~11時29分再放送。NHKEテレにて、火曜日・水曜日・翌月曜日の午前11:30~11:54分に再放送される料理番組です

脇雅代(わきまさよ)さんプロフィール

名前:脇雅代(わきまさよ)

職業:料理研究家

経歴:約10年フランスに滞在し、パリの料理学校やレストランで料理を習得。
帰国後はフランス仕込みのセンスと、3人の娘さんを育て上げた経験から生まれた、フレンチのエスプリをベースにしたアイデア光る家庭料理をテレビや雑誌で提案している。

料理のジャンルは和洋中からお菓子まで。
神楽坂で主宰する料理教室は35年以上続いている。
2014年フランス政府より農事功労章を受勲。

「巴里は私の一番弟子。一緒にいるとついつい張り合っちゃいます(笑)」

出典:2024年きょうの料理5月号、https://www.kyounoryouri.jp

スポンサーリンク

加藤巴里さんプロフィール

https://www.trois-soeurs.online/

https://www.trois-soeurs.online/

名前:加藤巴里(かとうぱり)

職業:料理研究家

脇雅代さんの次女。

名前の由来は、フランスの「パリ」からつけられている

経歴:フランス・パリの料理学校、フェランディー校で学んだ後、料理と製菓のフランス国家資格C.A.P.を取得。

NHK「あさイチ」などに出演。利き酒師とJSAソムリエの資格を持つ。自身の料理教室を東京・神楽坂で開催。母とともに動画配信やオンライン教室で料理界を盛り上げている

「母は最高の師匠であり、ライバルです!」

出典:2024年きょうの料理5月号、https://www.trois-soeurs.online/

まとめ

ハニーポットローストは、野菜とともにバゲットにはさんだり、食卓に出したり、保存してチャーハンの具材やサンドイッチにと、使い勝手が抜群だそうです!

前日に仕込んでおくのがポイントですが、知っていれば、豚肩ロースを買っておこう!
事前に準備しておこう!と思いますよね。

是非作ってみましょう!
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました